FC2ブログ

◆信州松代 みやざき農園◆ ~畑の日誌~

長野市で四季折々、年間100種類以上のオーガニックな野菜たちを、まごころ込めて育てます。
Posted by みやざき農園代表 宮崎康介   0 comments   0 trackback

【(続)今年の新事業~料理教室~】

1月から全24回の予定で「料理教室」に通い始めました。
何故、農家が料理教室に?は前回1月のブログをご覧くださいませ!

そもそも当たり前のように1日に1回以上食事ができる上に、自分が何を食べるのかを選択できる今の環境自体がもう幸せなんです。
そんな環境に感謝を忘れず、だからこそ食事という行為、時間をもっと大切にしたいとも思っています。

食事は生命維持活動の手段であるが、コミュニケーションの場としても重要。
子供や高齢者の個食問題。
一人で食べるよりも誰かと食べたほうが楽しいし、様々な効果があるらしい。
美味しい料理・彩り豊かでワクワクする料理があれば食事の時間が楽しくなる。
バランスよくちゃんと食べる、美味しいものを食べる、そうすると会話が弾む。楽しい時間になる。笑顔になる。健康になる。

 食事の時間を充実させることで世の中の多くの社会問題が解決できるのではないか?

1日3食を基本とするならば、人生において1日に3回楽しいひと時を過ごすチャンスがある。しかしながら現代社会において「食べる」ということが生活の中の優先順位の中で軽んじられているように感じる。
現実的には時間に追われる現代社会において、毎回の食事の時間を充実させることは難しいことであるが、せめて1日1回でも、いや、1週間に1回でも「食事の時間」を意識して楽しい時間にできればと思う。

その一つのきっかけとして、「料理」と「食空間」が重要であると思います。

プロの料理人の作る美味しい料理、おもてなしの空間は人々を楽しませ、癒しの時間となる。ただし頻繁に外食ばかりはできないから、家庭での食事が重要である。愛情込めて作った料理を囲んで家族や恋人や友人などで食事の時間を楽しむ。

そんな「時間」を提供したくて野菜を育てているのであり、楽しい料理にこだわるのである。

まあ、難しいことは抜きにして、一言でいえば「料理は愛情!」、「愛は地球を救う!」

美味しくて健康的な野菜を育ててお客様にお届けしたくて百姓始めた人間ですから、お客様に野菜たちを美味しく楽しく食べていただき笑顔になるまで関わりたい「信州松代みやざき農園」なのです。

そういうわけで、百姓6年目となる今年度。
引き続き「笑顔になる野菜をお届けする」ために努力を惜しみませんが、
加えて、「料理を楽しむ」を農場主自ら実践し、そこから感じ取った何かをお客様に還元していこうと考えているわけです。とても抽象的ですが。

この方法(料理教室へ通う)が正しいのかは正直全く未知数(笑)。
でも自分が楽しい(笑)!


            ローストビーフ パエリア
  [ローストビーフ、パエリア、生春巻き、オレンジゼリー]

無駄な時間になるかどうかは自分次第。
もうやると決めて動き出しましたので、この1年間は「料理教室」も頑張ってみます。
必ずや私の野菜を選んでくださる方のための付加価値になると信じて!

本日は東日本大震災から8年目の日。
当たり前のことが当たり前ではないと強く実感した日。
何か動き始めなければと決意した出来事。

当たり前にやってくる毎日と応援してくださる方々に日々感謝しながら、明日も全力で生きていきましょう!



スポンサーサイト
Posted by みやざき農園代表 宮崎康介   0 comments   0 trackback

【本気モード】

3月に入り、一気に農作業全般が忙しくなってきました。

すでに仕事が遅れ気味となっています。

 

今年は、とにかくがむしゃらにしっかりと結果を出すことに集中する。

 

農業初めて間もなく4年目突入。

農業で生計を立てる道を選んだからには、そろそろ納得のいく結果を出さなければならない。

就農3年間経った結果は全く納得のいくものではない。

 

なんとなく生活ができているレベルではダメ。

関わるお取引様、お客様に迷惑をかけてはダメ。

中長期的な視点で考えたときに発展性のある活動にならなければダメ。

今の生き方が「楽しい」と感じているうちはダメ。

 

「楽しい」のは目標を達成した瞬間だけでよい。

 

もっと自分を高めるために、今年はインプット中心で行動する。

 

今年はただひたすら「農業」という仕事に没頭する。

しっかりと自信をもってプロ農家であると言える基盤をつくる。

 

そろそろ本気出しますね。

Posted by みやざき農園代表 宮崎康介   0 comments   0 trackback

【元採用担当者のつぶやき】


久しぶりのブログ更新。
来月で新規就農して3年目に突入です。

まだまだ課題だらけですが、何とか生き延びています。
最近、農園の数年後先のビジョンについて考えていますが、結局一人でやれることには限界があるという当たり前の結論に至ります。
では自分以外の仲間が必要だと思っても、仲間探しはそんなに簡単ではない。
一番の課題が、自分に人を養う自信がないこと。
つまり、雇用するにはその分売り上げを増やさなければならないが、人を増やして生産量を増やしたからといって売上が思うように増える保証はない。
でも、一人ではやれることに限界がある。やりたいことはいっぱいある。

今、このような壁にぶち当たっています。

自分の理想100%以上の人材が現れることなんてないとはわかっていますが、80%くらいの人に出会いたい。単なる労働力ではなく、私の想いに共感し、同じ思いで夢を追いかけられる人。
 こんなことで悩めるということも一つの成長の証ですかね。これもいい経験だったと数年後に笑って語りたい。

念のため私の理想の人材像を述べると、
野菜が好きで、農作業が好きで、PDCAが考えられる人で、料理が得意で、接客ができて、営業も得意で、新しいアイデアを次々と考えられる人で、体力と根気があって、数字に強くて・・・。

そんな人に出会えたらいいな。
Posted by みやざき農園代表 宮崎康介   0 comments   0 trackback

「SHARE THE LOVE for JAPAN」 に参加させていただきます

ご縁がありまして、この度当農園は、サンタフェ ナチュラルタバコ ジャパン株式会社様の「SHARE THE LOVE」という、活動に参加させていただくことになり、先日、青山のサンタフェ様本社で、キックオフ会に参加してきました。

タバコは6、7年前に止めておりますが、サンタフェ様の想いや、関係者の方々の想いに共感し、私自身もご協力いただきながら、成長、飛躍ができればと思い参加させていただきます。

色々なことをやり過ぎて、全てが中途半端になるリスクは十分承知した上で、それでも自分が成長することが、より多くの方の笑顔に関われると信じて、「限界からあと一歩」の気持ちを忘れずに全力で挑戦させていただきます!
今回、このような機会をいただきありがとうございます!

しかしサンタフェさんの本社はおしゃれでした。

fc2blog_201505022225408ed.jpg

fc2blog_20150502222611f65.jpg



◆「SHARE THE LOVE」公式ホームページ
Posted by みやざき農園代表 宮崎康介   0 comments   0 trackback

大変ご無沙汰しております

ブログ、2か月以上も更新しておりませんが、無事に百姓続けております。

Facebook(https://www.facebook.com/miyazakifarm>のほうは比較的頻繁に更新しておりますが、
こちらは今しばらくお待ちください。

今週は玉ねぎ苗約3万本の定植で全身筋肉痛です。
11月中旬~下旬は新しいビニールハウスの建設で忙しいです。
12月は来期の作付け計画作成、予算作成、青色申告のための帳簿作成のため忙しいです。

きっと1月になれば少し暇になる・・・はず。

今しばらくお待ちください。

IMG_8323_convert_20141105212034.jpg